cdc0386b4c666aa5c0a1008958ead6e5

 

大増税時代を迎えて、私たちの生活の在り方は激変します。仕事力、人間力、社会力を時代にあったものに柔軟に変えて行く必要があります。<終身雇用が当たり前だった>昭和の生き方と<そうでない>平成の生き方は明らかに違うのです。

たとえば昭和の夫婦では、給料を全部奥さんに渡して、その後おこづかいをもらうのが一般的なパターンでした。それを継承していまも同じようにしているご夫婦が多いと思います。

しかし、世の中がものすごいスピードで変化している現代に、そのパターンは本当に適切でしょうか?

そんなことをしていたら、男性は社会力をどんどん低下させてしまします。自己啓発も脆弱になります。同僚とのつきあいや必要な情報もとれなくなり、スキルアップも思うように出来なくなります。

ではおこづかいをアップしたらいいのかといえば、そんなに単純でもありません。
おこづかいを有効に使える自律できるスキルが必要です。感情的になって酒飲んで憂さをはらすような使い方をしていたら、浪費が増えただけになります。

では、どうしたら、感情的な行動をしない自分になれるか、そこを直さないと、これからの時代をこれまでのような暮らし方を続けることは困難です。

なにしろ、4人家族のご家庭で、年収から60万円強が使えなくなるのですから。

素敵なダンスが踊れるカップルになりましよう。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

URL

題名

メッセージ本文