思うにすべての「いきもの」というのは群れをなしています。

生存本能ですね。

 

そこに「大衆心理」があります。
だから遅れを取るまいと追随しますが、

そこには必ず扇動者がいます。

 

人は群れをなすと自分で考える能力が必ず低下します。

大衆心理のメカニズムです。

 

まず「見えない扇動者(黒幕)」への依存が起こります。

依存は大衆心理に発展し、次に潮流(トレンド)が起こります。

 

考える能力が低下しているので、「判断と選択」を間違えます。
大衆心理に依存している上に、
トレンドの拍車がかかるので、
自分の選択に都合の良い情報しか集めなくなるのです。

 

それ以外は信じないので、対応を間違えるのです。
逆の情報をキャッチしても、すでに茹で蛙状態なので、
対応が遅くなるか見送ってしまうのです。
古代の国造りにも同じ原理が働きました。
生存本能だからです。
このメカニズムをポジティブに利用する人は1%しかいません。

99%は利用される人です。

 

このうちの9%は利用する側に近づきます。
私たちが教え込まれた幸せな人生を過ごすには
1~10%に入るしかありません。
ほとんどの人は入れません。
だから努力が問われますが、
それが人、本来の幸せかどうか?

 

自分の頭で考えましょう。

 

人の暮らしに、もともとなかった概念が後から作られました。

時間、年齢、仕事、競争、学歴。

 

他にも人生の本体でないものがいっぱいありますよね。

なんのためにでしょう?

 

そんなことより大事なことがあります。
「生きること、そのものです」

つまり、人生の本体です。

 

天才が無理なら奇人・変人を心がけましょう。
大丈夫、奇人・変人だから素敵な毎日が過ごせます。

 

かたつむりは、シュプレヒコールの波を通りすぎて行く。

おーいらの♪あーたまは♪どーこにあるー♪つのだせ♪やりだせ♪あたまだせ〜。

enhanced-buzz-wide-26596-1362174669-9