リーダーシップは肯定的な構えから生まれます。PDCAとマイルストーンを上手に使うことが必須ですが、これらは否定的な構えからは生まれません。
肯定的な構えの典型は人間関係の仕方に表れます。

<私はOK, あなたもOK>が肯定的な人間関係の仕方の構えです。

否定的な人間関係の仕方の構えは、
<私はOK, あなたはNO>
<私はNO, あなたはOK>
<私はNO, あなたもNO>

このような構えからリーダーシップが生まれることはありません。
ですから、まず自分自身の人間関係の仕方を変えることが急務となります。

では、その先にあるリーダーシップの心得です、

• 明確な目的を持ち、チーム全員に行く方向(目標)を鮮明に示すこと。
• その目的を達成すると、どうなるかを全員に認識させること。
• その目的、目標には大義があること。
• 目標は北十字星の如きであること。
• 誰一人として疑う者なく、全員がやれると信じていること。
• 目標に圧し潰されないようにマイルストーンがあること。
• 毎日は地味だが目の前の成すべきことに無我夢中で取り組むこと。
• マイルストーンを命のように大切にして毎日の達成を祝福すること。
• 毎日PDCAを回して常に改善を図ること。
• 常に最悪の状態を予測、想定して、準備すること。
• それでも起こったトラブルは楽しむこと。
• どんな悪い環境でも、すべてを受け入れること。
• ストレスに対して感情の渦に身を置いて逃げ込まないこと。
• 放置すればその日の内に情熱は失せる、消えない前に全員に火を点けること。

http://www.genkipolitan.com
http://osodate.com