ライフスキル|アサーティブ|モチベーション|マネジメント|ワークプレイス・ラーニング|株式会社マートワン
ライフスキル|アサーティブ|モチベーション|マネジメント|ワークプレイス・ラーニング|株式会社マートワン 正しいマネジメント マートワンのメールマガジン 仕事は愛だと語り続けるコラム マートワン カスタマ・サービス マートワンのサイトマップ
キーワード:
ビズ・アサーティブ  
ビズ・アサーティブネス

ビズアサーティブINDEX
   
ビズアサーティブINDEX

コンプレックス (劣等感)


■劣等感とはなにか


そもそも劣等感とは、絶対的な比較ではなく、自分のこうあるべき理想と、自分の現実の比較にすぎません。

ありもしない自分が勝手に作り出したコンプレックスという妄想に振り回されているので、やることなすことが現実的でなくなります。

とはいうものの、
劣等感(コンプレックス)は
どこから生まれたのでしょうか?



たとえば学校の成績かも知れません。スポーツの結果かも知れません。

親や兄弟、その他、他者の言葉かも知れません。

仮にそれらの影響を受けたにしても、その原因はひとつです。

自分のこうあるべき理想と、自分の現実の比較にすぎません。

ですから、自分が勝手に意味も根拠もなく設けた高い理想へのこだわりを捨て、それに達しないと自分を認めないというハードルを下げればコンプレックスは自然になくなります。

 

永年親しんできた慣れの問題があるので、急速になくなることは、困難かもしれませんが、軽減はできまし、 してあげないと、いいことはありません。

高いハードルを設定していても、自分が本気でハードルを越えようともしていないのですから、そんなものはなくても何の不都合もないのです。


よくも悪くも、ありのままの現実を受け入れることが大切です。

現実を受け入れることがもっとも自分を高く評価できる態度なのです。

なぜなら、その態度こそ、自分は何があっても対応ができる力があると信じる態度だからです。

この態度こそが自分も他者も受け入れることができる態度なのです。

人間にとって気持ちの良い交流に欠かせない態度です。

ビズアサーティブINDEX
   
ビズアサーティブINDEX

▲このページのトップに

アガリ

▲このぺージのTOPへ戻る▲

ホームマートワンが考える仕事モチベーションアサーティブネスメールマガジンコラムカスタマサービス業種別研究会

会社概要プライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ


マートワンのビジネス・アサーション
 株式会社マートワン

Copyright (C)MART ONE Inc.All rights reserved