ライフスキル|アサーティブ|モチベーション|マネジメント|ワークプレイス・ラーニング|株式会社マートワン
ライフスキル|アサーティブ|モチベーション|マネジメント|ワークプレイス・ラーニング|株式会社マートワン 正しいマネジメント マートワンのメールマガジン 仕事は愛だと語り続けるコラム マートワン カスタマ・サービス マートワンのサイトマップ

マートワンのビジネスアサーション 男前プロジェクト

男前・ハンサムウーマン

アサーション研修
アサーション権
ビジネス・アサーション
アサーション権1
アサーション権2
アサーション権3
アサーション権4
アサーション権5
アサーション権6
アサーション権7
アサーション権8
アサーション権9
イエスを救う
ビジネスアサーションで「YES」を探そう
WIN-WINができない原因
コミュニケーション力
重要なのは答えを知っていること。
ビジネス・アサーションは、こんな問題をこう変える
ギブ・アンド・ギブン
強みに特化する
八甲田山に学ぶ
人間に関する12の真実とアサーション
アサーションはチームワークに使う
やりたいことをしたらWIN-WINになる
アサーションとWIN-WINのルール
ブログ
ビジネスアサーション
 ビズ・アサーティブ

セミナーご案内

eラーニング
 
メールマガジン
 
ビジネスアサーション
ビズアサーティブ
ライフスキルで自分を動かす
 
お問い合わせ
無料ご相談フォーム
 
じぶんちから再生プロジェクト
 
会社概要
プライバシー・ポリシー

マートワンの考え

 
マイ@プロジェクト
マイ@プロジェクト
とんがるモチベーション
とんがるモチベーション
 
おそだてコムのビジネス・アサーション

マートワンのビジネス・アサーション
男前プロジェクト


WIN-WIN(ウィンウィン)ができない原因


WIN-WIN(ウィンウィン)

ここまでアサーション権について説明してきました。アサーション権の理解が必要不可欠とする最大の理由は自分も相手も傷つけないコミュニケーションをするためです。

自分も相手も傷つけないコミュニケーションを、よりポジティブな表現をすると、WIN-WINな関係を実現することです。
特に現在のような社会情勢では、WIN-WINを志向することは欠かせません。
WIN-WINというのは簡単ですが、なかなか難しく、お客様との関係でも敵対的になる場合が多いのが現実です。
その理由は、どうしても自分の欲求や集団の欲求に注目してしまうためですが、結果的にはうまくいく商談でもまとまらない場合に方が多いものです。

WIN-WINはテクニックでなく、在り方ですので、本当にWIN-WINをめざす気持ちがないと意識することもできないものです。
私たちは日頃から気にかけている家族との関係ですら、WIN-WINから離脱する傾向にあるので、注意が必要です。

 

出かけていった子供が帰ってこない。親は心配する。いろいろ想像する。心配した挙げ句、知り合いに電話して確認する。緊張と疲労がピークになろうとした矢先に帰宅する。安心すると、抑えつけていた不安が怒りに変わって解放される。

子供を罵倒する。いま何時だと思っているのだ。連絡くらいしろ、なにをしていたんだ。バカヤロー、帰ってくるな!
叱られることを理不尽と思った子供は反撃する。誰がこんな家に帰ってくるものか。
互いに気持ちとは裏腹な言葉が飛び出す。相手の感情に注目せずに、自分の感情に注目して、とるべき行動を忘れる。

コミュニケーションのまずさから不要な不安を引き起こしたその結末が、コミュニケーションの断絶によって、感情の表現と適切な行動が打ち切られる。
残されたのは「感情的な行動」という感情と行動が整理されいない混沌とした行動です。

幼いこどもと母親。お父さんを迎えに行った場所に、お父さんはいない。待ったけれど来ない。こどもは不安と寂しさから泣き出す。
この瞬間、母親の取る態度によって、こどもは救われる。
「うるさいわね。すぐに来るから泣かないの」と言えば、子供はさらに泣く。自分の気持ちを判ってもらえない断腸の思いから、今度は母親に向かって泣いている。
「悲しいのね。大丈夫よ。もうすぐ来るからね。お父さんがいないから、悲しかったよって言ってやろうね。」子供は頷きながら泣き止みます。
自分の感情を判ってもらえて安心したからです。

前者の母親は、自分の感情に注目しましたが、後者の母親はこどもの感情に注目しました。その結果、相手の行動も、自分の行動も正反対です。
自分の行動を変えれば結果はまったく違ったものになる。
ビジネス・アサーションがもっとも伝えたいことは。この違いです。

マートワンのビジネス・アサーション「日本全国男前(ハンサムウーマン)プロジェクト」の男前(ハンサムウーマン)とは、自分の感情に注目しないで相手の感情に注目する。そして自分の行動に注目する点に、男前を見いだします。


Eラーニング Eラーニングのお申し込みはこちらから
セミナー ビジネスアサ−ション・セミナー
ブログ マートワンのビジネスアサーション

ビジネスアサーションで「YES」を探そう マートワンのビジネス・アサーション 男前プロジェクト 自己効力感

マートワンのビジネスアサーション

「マートワンのビジネスアサーション・プロジェクト」は、自分と他者を同じように大事にしながら、WIN-WINな関係を構築する自律型結果志向恊働主義をご提案しています。アサーションに似た言葉には【アサーション Assertion】【アサーティブ  Assertive】【アサーティブネス Assertiveness】 があり、微妙に意味が違います。

【アサーション Assertion】遠い関係のものが近づくようにする活動
【アサーティブ  Assertive】自他ともに大事にする表現をする
【アサーティブネス Assertiveness】自他ともに大事にされた実感の持てるWIN-WINな関係性

アサーションがいまほど問われる時代はありません。厳しい経済状況、精神性の崩壊、価値観の混迷などに切り札として機能するのは、アサーション、アサーティブ、それを職場に活かすことで得られるメリットをご紹介しています。「マートワンのビジネスアサーション・プロジェクト」はこの問題に向かい合い、矛盾のない世界をご提案します

じぶんぢから再生プロジェクト ゲンキポリタン
マートワンのビジネス・アサーション

 




Copyright (C)株式会社マートワンAll rights reserved

 

ホームモチベーションビジネス・アサーションアサーティブネスメールマガジンブログカスタマサービス

会社概要プライバシー・ポリシーサイトマップお問い合わせ


マートワンのビジネス・アサーション
 株式会社マートワン

Copyright (C) 2002-2009 MART ONE Inc.All rights reserved