お問い合わせメール おそだてドットコムのサイトマップ おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてコム ハーブティーとアップルティーのオンライン・カフェ おそだてコム おそだてドットコムのじぶんぢからを再生するストア ココロとカラダの自分リサイクル おそだてコム
おそだてコム
ホーム>じぶんマネジメントハンドブック
キーワード:


自分をマネジメントしているのは誰ですか?

わたしの好き
わたしの記録
わたしの基準
わたしの暮らし
わたしのお金


わたしの好きはゲンキですか?
心にいい暮らしですか?
身体にいい暮らしですか?
お金にいい暮らしですか?

自分を変える「じぶんマネジメントハンドブック」

じぶんマネジメント・ハンドブック
いまなら 自分を好きなる作法<とんがるモチベーションの作り方に付録(PDF)でお届け。
(付録はメール配信です)

じぶんマネジメントハンドブック 自分を好きなる作法

じぶんのことがよくわかり、
じぶんがどうしたらいいのかが、
シンプルに分るように作りました。

「じぶんマネジメント・ハンドブック」

わたしという人
わたしの暮らし
わたしのしたいこと
わたしのカラダ
わたしのエネルギー
わたしのおかね
の7つの章に分かれています。

「じぶんマネジメント・ハンドブック」 には、あなたが記入することだけがプリントされていて、解説はありません。
解説をしていないのは、自然に自分で考えることを大切にしているからです。

人間には自然治癒力があるのと同じ理屈です。

各章について簡単なご説明をしておきます。

 

わたしという人

「わたしという人」では、自分自身を整理し、アイデンティティの輪郭を見直す作業をします。

さらに、「わたしの基準」では、重要なテーマについて、自分の考えを整理します。
これはかなり重要です。

わたしたちは、他人との主なコミュニケーションを、言葉で行っています。
そのもとになっている言葉の解釈や意味づけが、人によって違います。
異国の違う言語を使う人とコミュニケーションするときは、言葉の意味をいく通りも解釈しなおしたりする慎重さを持つこともあります。

ところが同じ言語だと同じ意味と思い込んでしまいがちです。
ここでは、重要な言葉に対して、自分がどのような定義づけをしているのか、再検証するようになっています。


家系図には、自分のルーツを探ります。先祖の出身地なども書き込みます。
自分をより知るとともに、新たな楽しみの発見にもつながるでしょう。


わたしのいたいこと

わたしの暮らし

この章では、現在の状況を再点検して、1年以内、10年以内、生涯で自分のしたいことを整理します。

ALL YOU CAN DO is ALL YOU CAN DO But ALL YOU CAN DO is Enough.

いたいことはたくさんあるでしょうが、生活とは時間との戦いです。
自分の資源を自分が一番したいことに使わずにいるのは、もったいない。
ここでは、自分の資源をどう使うか、何に使いたいのかを整理します。


わたしのカラダ

この章では、ボディ・チェックをします。
ダイエットについては、こちらでご紹介していますので、参考してください。

 

わたしのエネルギー

食べ物の整理をして、食生活の見直しをします。


わたしのお金

この章では、お金で買いたくないモノ、お金で買えないモノをリストアップした上で生涯のお金の出入りをイメージします。
そこであなたがどのような方向性を導き出すかは、あなたの考え次第です。


じぶんマネジメント・ハンドブック


さて、書き込んでいく作業を進めるうちに、あなたは楽しくなるでしょうか?
あるいは不安になるでしょうか?よっしゃ、やったるで!って気分になるでしょうか?

マネジメントってどんな意味だと思いますか?
一般に「管理」と思われていますが、少々違います。

manegementする人のことをmanegerと表現します。
テレビなんかでも民放は勿論、NHKさえもが、manegerを「マネージャー」と表現しますが、おかしな翻訳です。
なんだか、お金の管理をする人みたいです。
それならmanegementはマネージメントとなります。

manegementはマネジメントで、manegerはマネジャーです。
マネジメントの語源はmanegeで、困難なことを調整して達成することを意味しています。

たとえば野生の馬に乗ろうとしても、馬は恐怖心から拒絶します。
乗り手が、右へ行こうとしても、思い通りに動きません。
このような馬を調教して、乗り手の意のままに操作して行きたい所へ進んでいけるようにするのが、マネジメントの語源であるmanege。

「じぶんマネジメント・ハンドブック」の意味はそういうことなのです。
つまり「思い通りにならない自分を変える本」という意味です。


とてもシンプルだけど、書き込むことさえ、不安になる場合もあるでしょうし、書いた後で不安になるかも知れない。
それは、野生の馬と出会ったあなたと同じ状況です。

あなたは、そこで、野生の馬であるアナタを調教し、あなたが行きたいところに進んでいくようにします。
野生の馬は不安いっぱいで精一杯の抵抗をします。
アナタが、いろんな理由をつけて、したいことをしないのと同じです。

しかし、アナタという名の野生の馬の乗り手であるあなたは、馬を思うように乗りこなせないと、遥か彼方にある目的地に行けない。
あるいは、思い通りにならない馬に乗るのをやめて、行きたくないところだけど、行きやすい範囲に快楽を求めてゴマカシますか?

不安いっぱいで怖がる馬だからこそ、わたしが守ってあげるからって言ってあげたい。
調教して、思い通りに進むのは大変だけど、不安いっぱいで怖がる馬に、そんなに心配しなくても大丈夫だよ、わたしがついている、あなたを傷つけたりしないと言ってあげたい。不安を取り除いてあげて大の仲良しになりたい。

それを自分の馬にしてあげるのはあなたの選択次第。あなたしかいない。

マネジメントしましょうよ!きっとできるよ、応援するからさ!
これが「おそだてコム」
おそだてドットコムからのメッセージです。

まずは記入してください。
そこから始まる、「あなたの旅」は旅行代理店では買えない自分の人生のある場所への旅になるでしょう。

 

じぶんマネジメント・ハンドブック
いまなら 自分を好きなる作法<とんがるモチベーションの作り方>に付録(PDF)でお届け。
(付録はメール配信です)

 
自分を好きになる作法
おそだてドットコムのストア
自分を好きになる作法
自分をじぶんの味方にするためにアサーティブを学ぶ
 

とんがるモチベーションの作り方
モチベーション とんがるモチベーションの作り方
 


とんがるモチベーションの作り方 
自分を好きになる作法


最新 全面改訂版

A4  418ページ

付録 
自分マネジメントハンドブック 
A4  40ページ(PDF配信)

 


はじめに

第一章 ライフスキル
【1】邪魔をしているものを知る    1
【2】ライフスキル 集約した5つのスキル  11
【3】自己効力感  20
【4】やりがい  25
【5】基礎的な力  46
【6】ライフスキルと7つのゴールデンルール  81
【7】7つのゴールデンルール  85


第二章 モチベーション
【1】思うように自己実現ができないのは、どうして?  114
【2】モチベーション  118
【3】目標達成6つのステップ 127
【4】「STEP.2 考えている段階」からSTEP.3へ進むために 130
【5】「STEP.3 達成したい!」にステップアップするために  139
【6】「STEP.4 よし、達成するぞ!」実行の段階  148
【7】「STEP.5 今日は達成した!」持続の段階  156


【主な内容】モチベーションとインセンティブ計画力はマイルストーンで変わる / じぶん力はマネジメントとコントロール /自律心が時間を増量する /目標達成 6つのステップ/ メリットとデメリットで心の整理/達成したいと思うレベル STEP.3 準備の段階 ブレーキをかけるじぶんに気をつけよう/モチベーションを引き出す手順/ モチベーションの基本/ スタートでつまずいた場合/ 目標達成フォローの原則/ セルフ・マネジメントのコツ

第三章 モチベーション要因
【1】モチベーションがうまれる構造  165
【2】知識・技術要因  168
【3】評価・期待要因  171
【4】セルフマネジメント(自律)要因  176
【5】満足・不満足要因  185
【6】エモーショナル要因1  190
【7】共同体・他者期待・価値要因  193
【8】適性要因  196

第四章 感情
【1】なぜ、私は苦しいのか。  198
【2】自分の選択、自分の責任  202
【3】責任と感情  213
【4】感情と境界  219
【5】感情の使い方  229
【6】親密な関係を育む  233
【7】感情と時間  244
【8】集中へのセルフマネジメント  252


【主な内容】結果は偶然ではなく、自分が選んだ結果/ 自分の選択、自分の責任/ 自分の選択であることを知るメリット/ 自己暗示はしないほうがいい/モチベーションを引き出す技術/モチベーションを引き出す人の特長/ 親の心から <具体的、プロセス重視>/ 大人の心から <目的志向、聴き上手、大局を観る>/ こどもの心から <ユーモア>/ 楽観的 <ポジティブ志向> は悲観論者とここが違う/自尊感情と責任の関係/感情の使い方/ 感情を認め合う技術/ 思いを伝える方法/ 感情と境界/ 親密な関係を育む/ できるか、できないか判らないからおもしろい/ 感情に支配されない/ 時間を支配する/したいことが、しなければならないことに変わっていないか/ 自分にできることをできないと決めつけていないか/ 怖くなって集中をやめていないか/ 先ばかり見て、いま起こっている変化を見逃していないか/ 自分の長所を知らずに短所にふりまわされていないか / 自分をコーチングするセルフ・マネジメント/ 焦点をあわせる技術/ 我慢はポジティブなスキル/ 考える技術/ ストレス・マネジメント/ウェイ(WAY)/アサーティブ・トレーニング/ サポートを受ける/ 自分をじぶんの味方にする

第五章 アサーティブ
【1】アサーティブ  278
【2】アサーティブの仕組み  286
【3】アサーション権  293
【4】アサーションに関する3つのタイプ  315
【5】スイッチチェンジ  329
【6】モチベーションを引き出す人  338
【7】三つの人格の使い方で人生は変わる  349
【8】三つの心で動く  360


第六章 自立
【1】自立する学習  374
【2】自立する仕事  383
【3】自立する結婚/夫婦  389
【4】自立する子育て  393
【5】自立する介護  404
【6】自立する自分  409


おわりに  414


付録 じぶんマネジメント・ハンドブック(PDFでの配信のみです)

内容は予告なしに変わる場合があります。ご了承ください。

「とんがるモチベーションの作り方  モチベーション」この一冊でモチベーションがあがる最大の理由・・・・生きる楽しさと幸福感が身体のなかから噴射してくるからです。


誰だって願いがある。誰だって幸せになりたいと願っている。
とんがるモチベーションにはコツがあります。
モチベーション アップ
全体図
モチベーションアップ
知識・技術要因
モチベーションアップ
評価・期待要因
モチベーションアップ
セルフマネジメント要因
モチベーションアップ
満足・不満足要因
モチベーションアップ
エモーショナル要因
モチベーションアップ
適性要因
モチベーションアップ
共同体・他者期待・価値要因
モチベーションアップ
アサーティブ
モチベーション・テスト

 


   発送方法
 
あなたを応援するおそだてドットコムから
通常24時間以内に郵便にて発送したします。
(送料無料)


 
おそだてドットコムのペン

 

人はこんなにも悲しい想いを抱えて歩いている場合もあります。
その程度はさまざまであるにしても、痛みがなければ、
イライラすることもなく、 お金を使うこともなく、もっと楽に暮らせます。

でも、痛んでいるのです。

痛みを前提にして、その上でどうするのが一番いいのか?

安心してください。
おそだてコムは、そこから始める再生の道筋です。

 

 

 私に編されないで。
 私がつくろう顔に編されないで。
 私は仮面を、千の仮面を被っているから、それを外すのは怖くて、
 どれひとつとして私じゃない。
 うわべを飾るのは、第二の習性となった技巧、
 でも編されないで、
 お願いだから編されないで。
 あなたに、私は大丈夫という印象を与える、
 すべては順調で、私の内も外も静かに落ち着いているという、
 自信が私の名前で、クールなのが私のゲームといった、
 水面は穏やかで、私は指揮権を握っているといった、
 私は誰も必要としないといった。 でも私を信じないで。
 表面は穏やかに見えても、表面は私の仮面、
 つねに変化し、つねに姿を隠す仮面。
 その下に安心の字はない。
 その下には混乱と恐れと孤独が居座っている。
 でも私はそれを隠す。誰にも知られたくない。


 私の弱みや恐れがむき出しにされると考えるだけで、私はうろたえる。
 だから私は血迷ったように隠れ蓑を付ける、
 何気ないふうな、洗練された見せかけの仮面を、
 うわべを飾る手助けをしてくれる、
 見抜いているといった眼差しから私を守ってくれる仮面を。
 でも、そんな眼差しこそが私の救済。
 私の知る唯一の希望。
 つまり、もしその後に私が受け入れられるのであれぱ、
 もしその後に愛があるのであれば。
 それは、私を私自身から解放してくれる唯一のもの、
 私の自分で築き上げた牢獄の壁から、
 私があんなにも丹精込めて作った砦から。
 それこそが、私が自分自身に確証できないものを、
 確証してくれる唯一のもの、
 私にもじつのところ何らかの価値があるのだと。
 でも私は、このことをあなたに言わない。
 あえて言わない。怖いから。
 私はあなたの眼差しの後に受け入れが、
 その後に愛が伴わないのではと恐れる。
 あなたが私を劣っていると思うのでは、あなたが笑うのではと恐れる、
 あなたの嘲笑は私を殺すのだから。
 私は、結局のところ何者でもなく、ただ駄目な人間であることを恐れる、
 あなたがそれに気づいて、私を拒否することを恐れる。


 だから私は私のゲームをプレイする、命がけの、扮装ゲーム、
 表に確信のうわべをつくろい、
 内なる子どもは震えている。
 そうしてきらびやかな、けれど空虚な仮面のパレードが始まる、
 私の人生は前線となる。
 私は無為に、ロあたりのよいうわべだけのおしゃべりをする。
 本当のところどうでもいいことは、全部あなたに話す。
 本当に大切なこと、私のなかで泣いているものについては、
 何ひとつ話さない。
 だから私が私の決まりきった私を演ずるとき、
 私の言っていることに編されないで。
 どうか注意深く聞いて、私が言っていないことを聞いて。
 
私が言ってみたいことを、生き延びるために言わなくちゃならないのに、
 私が言えないでいることを聞いて。

 
 
私は隠れたくない。
 うわべだけのいんちきゲームはしたくない。
 そんなゲームはやめてしまいたい。
 私は本物で、自然で、私でありたい、
 でもあなたが助けてくれなくちゃ。
 あなたの手を差し伸べてくれなくちゃ、
 たとえそれが、私が一番嫌うことのように見えても、
 私の目から生ける屍のうつろな凝視を拭えるのは
 あなただけ。
 私を生に呼び戻せるのは、あなただけ。
 あなたが親切で寛容で励ましてくれる時いつも、
 あなたが本当の気遣いから理解しようとしてくれる時いつも、
 私のこころに翼が生え始める、
 とっても小さな翼、
 とってもかよわい翼、
 でもそれは翼
 私の感情にふれるあなたのパワーで、
 あなたは私に命を吹き込める。
 あなたにそのことを知って欲しい。


 あなたが私にとってどんなに大切か、知って欲しい、
 あなたは私という人間の創造者、
 そう、真面目な話、創造者になりうることを、
 もしあなたがそうしたいのならぱ。
 あなただけが、私がその後ろで震えている壁を取り崩せる、
 あなただけが、私の仮面を取り払える、
 あなただけが、うろたえと半信半疑の私の影の世界から、
 私の孤独な牢獄から、私を解放できる、
 もしあなたがそうしたいのならば。
 どうかそうして。私をやり過ごさないで。
 あなたにとってやさしいことではないはず。


 自分は役立たすとの久しい確信は、強大な壁を築く。
 あなたが私に近づくほど私はより盲目的にはね返すかもしれない。
 それは不合理なこと、だけど本に書かれている人間とは違って、
 しばしば私は不合理。
 私は欲しくてたまらないまさにそのものに対して闘いを挑む。
 でも愛は強大な壁よりも強いと人は言う、
 そしてそこに私の希望はある。
 どうかその壁を打ち壊して、
 堅固な手で、
 でも優しい手で、
 子どもはとても敏感だから。


 私は誰、とあなたはいぶかるかもしれない?
 私はあなたがよく知っている人。
 私はあなたが出会うあらゆる男だち、
 あなたが出会うすべての女たちなのだから。

 

「内なる子どもを癒す」チャールズ・L. ウィットフィールド 著 誠信書房:刊より

 


何度も、何度も、戻ってくるのは、この文章。

読み返し、読み返し、
そして、またガイドに出かけます。

旅の途中で、馬もなく、地図も失い、世間という砂漠を、負けまいと葉を食いしばって人を見つけたら
自分にできることをしてあげようと。

おそだてコム。自分をじぶんの味方にして、じぶんリサイクル。
きっと、前より素敵になれる。

 

 

ホームおそだてコムメールマガジンストアカスタマサービスサイトマップ▲このぺージのTOPへ戻る▲

セミナー
お問い合わせFAQ | セキュリティ・ポリシー 買い物カゴ世界で一番大切な君に話すこと。 会社概要 (PDF)


メール お問い合わせ

マートワン|おそだてコム事務局
おそだてコム事務局
おそだてドットコム

ホーム>じぶんマネジメントハンドブック

Copyright (C)2014 Osodate.com All rights reserved
記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。