おそだてコム お問い合わせメール おそだてドットコムのサイトマップ おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてコム ハーブティーとアップルティーのオンライン・カフェ おそだてコム おそだてドットコムのじぶんぢからを再生するストア ココロとカラダの自分リサイクル おそだてコム
ホームおそだてコム>モチベーション とんがるモチベーションの作り方
キーワード:

 
eラーニング ライフスキル講座
 
モチベーション
モチベーション アップ
全体図
モチベーション アップ
7つのルール
モチベーションの原則
とんがるモチベーションの作り方
モチベーションのエプロン
禅とマネジメント
自分をじぶんの味方にするQ&A
自分をじぶんの味方にするためにアサーティブを学ぶ
3ヶ月で10キロやせるダイエット!カラダデザイン
Beプログラム
自己実現
自分マネジメント
アサーティブ
ライフスキル
ライフスキル 10のスキル
ライフスキルの使い方
恋愛へルプ
ライフスキルと仕事ヘルプ
無料セミナー
ライフスキルを強化する自分モチベーションセミナー
コミュニケーション構築アサーティブセミナー
セミナー
じぶんモチベーション
セミナー
 
とんがるモチベーション
セミナー
自己実現のための
ライフスキルトレーニング
親のための
ライフスキルトレーニング
管理者のための
ライフスキルトレーニング
社会人のための
ライフスキルトレーニング
親と子の
感情マネジメントセミナー
コミュニケーション構築
アサーティブ・セミナー
じぶんマネジメントセミナー
ライフスキル・セミナー
セミナー
自分マネジメントセミナー
おそだてドットコムのストア
ライフスキル 恋愛ヘルプ 仕事ヘルプ 悩みの相談 自分をじぶんの味方にするために
カウンセリング
メール カウンセリング
個人相談  
モチベーション
おそだてドットコム・ストア
RE:ON THE ROAD
こんな旅もある!自分のライフスキルをパワーアップする思いがけない旅の仕方。
 
RE:ON THE ROAD
カルトなプログラム・ピクチャーがライフスキルをアップする
RE:ON THE ROAD
ロックンロール 、キング・オブ・ロックンロール、パンク、Jポップス
やり直しカルチャー
ビューティ&ヘルシーでライフスキルを支援
モチベーションとライフスキルをアップするマイ・プロジェクト コンテスト

 


次の設間は、あなたの仕事に対する「やる気」を分析するチェック・リストです。
いまの あなたに照らし合わせて、それぞれ次のように採点してください。


その通りの状態 5
かなり近い状態 4
まずまず 3
あまりそうでもない 2
そうとは思わない 1

  採点項目 採点  
1 現在の仕事が好きだ。   適正要因
2 現在の仕事は自分に合っていると思う。   適正要因
3 自分の考え方や望む生き方に適した仕事だ。   適正要因
4 自分の長所が発揮できていると思う。   適正要因
5 仕事中は時聞を忘れ没頭することがある。   適正要因
6 挑戦的な課題、目標を自分で立てることができる。   満足・不満足要因
7 仕事において自分の考えを積極的に表現できる。   満足・不満足要因
8 新しい企画・アイディアを出すことができる。   満足・不満足要因
9 学ぶことがたくさんあり、自主的に学ぶことが楽しい。   満足・不満足要因
10 給料、休暇は多いに越したことはないが、没頭出来ることを大切にしたい。   満足・不満足要因
11 仕事上で必要な知識や技術を身につけている。   知識・技術要因
12 難易度が高いと思えることでも積極的に取り組んでいる   知識・技術要因
13 なれていないことでもチャレンジできる   知識・技術要因
14 専門分野だけでなく一般教養も身につけるようにしている。   知識・技術要因
15 時間的、心理的、費用的なリスクも気にならない程度だ。   知識・技術要因
16 職場でのコミュニケーションは良い。   評価・承認
17 仕事で困ったときには相談できる人がいる。   評価・承認
18 上司との関係は良好である。   評価・承認
19 上司、周囲の人たちから期待されているのがわかる。   評価・承認
20 仕事の成果について適切な評価を受けている。   評価・承認
21 職場で自分の意見が通ることが多いし、通るように自分を高めたい。   セルフマネジメント
22 仕事のやり方を自分で工夫できる。   セルフマネジメント
23 上司から指示・命令がなくても仕事をすすめることができる。   セルフマネジメント
24 感情的にならず目的を達成できるようにできる。   セルフマネジメント
25 他者からの批判も好意的に受けとめることができる。   セルフマネジメント
26 お客様や周囲の人から感謝されることがある   共同体・他者期待
27 職場や関係先に尊敬している人がいる。   共同体・他者期待
28 パートナーや家族が自分の仕事に理解してくれている。   共同体・他者期待
29 自分の仕事は社会的に重要な仕事だと感じている。   共同体・他者期待
30 高いと感じる目標であっても納得して取り組める 。   共同体・他者期待
31 仕事を通じて能力、人間的な成長の実感がある。   エモーショナル要因
32 仕事、職場には自分を活気づける好ましい緊張感がある。   エモーショナル要因
33 不足を発見したときにはこれでまた自分が進歩できると感じる。   エモーショナル要因
34 仕事を通じて感動する機会がある。   エモーショナル要因
35 仕事をやりとげたときの達成感には代え難い喜びがある。   エモーショナル要因

モチベーションのレーダーチャート
 
次のレーダーチャートに、採点結果を記入してみましょう。
それぞれ(合計点数×2)でマーキングしてください。


モチベーション・アンケート 記入用紙(PDF)
モチベーション要因アンケート
 
充足している要因、不足している要因があったかと思います。
特に不足する要因については補足するようにしましょう。
いままで以上にモチベーションが高まり、より素敵な自分に成長します。
 
誰だって願いがある。誰だって幸せになりたいと願っている。
とんがるモチベーションにはコツがあります。
モチベーション アップ
全体図
モチベーションアップ
知識・技術要因
モチベーションアップ
評価・期待要因
モチベーションアップ
セルフマネジメント要因
モチベーションアップ
満足・不満足要因
モチベーションアップ
エモーショナル要因
モチベーションアップ
適性要因
モチベーションアップ
共同体・他者期待・価値要因
モチベーションアップ
アサーティブ

モチベーションを最高にする技術

「やる気の動機」・・・その背景にある「自分」を知って、大好きな自分を作る。

モチベーション 愛されなくても、はちきれる幸福が本当の幸福!自分を大好きになってしまう作法体内からとんがるモチベーションで今年こそ自分を変える!
モチベーションをアップする方法
モチベーション
とんがるモチベーション 
自分を好きになる作法


最新 全面改訂版

A4  418ページ

付録 
自分マネジメントハンドブック 
A4  40ページ(PDF配信)

はじめに

第一章 ライフスキル
【1】邪魔をしているものを知る    1
【2】ライフスキル 集約した5つのスキル  11
【3】自己効力感  20
【4】やりがい  25
【5】基礎的な力  46
【6】ライフスキルと7つのゴールデンルール  81
【7】7つのゴールデンルール  85


第二章 モチベーション
【1】思うように自己実現ができないのは、どうして?  114
【2】モチベーション  118
【3】目標達成6つのステップ 127
【4】「STEP.2 考えている段階」からSTEP.3へ進むために 130
【5】「STEP.3 達成したい!」にステップアップするために  139
【6】「STEP.4 よし、達成するぞ!」実行の段階  148
【7】「STEP.5 今日は達成した!」持続の段階  156


【主な内容】モチベーションとインセンティブ計画力はマイルストーンで変わる / じぶん力はマネジメントとコントロール /自律心が時間を増量する /目標達成 6つのステップ/ メリットとデメリットで心の整理/達成したいと思うレベル STEP.3 準備の段階 ブレーキをかけるじぶんに気をつけよう/モチベーションを引き出す手順/ モチベーションの基本/ スタートでつまずいた場合/ 目標達成フォローの原則/ セルフ・マネジメントのコツ

第三章 モチベーション要因
【1】モチベーションがうまれる構造  165
【2】知識・技術要因  168
【3】評価・期待要因  171
【4】セルフマネジメント(自律)要因  176
【5】満足・不満足要因  185
【6】エモーショナル要因1  190
【7】共同体・他者期待・価値要因  193
【8】適性要因  196

第四章 感情
【1】なぜ、私は苦しいのか。  198
【2】自分の選択、自分の責任  202
【3】責任と感情  213
【4】感情と境界  219
【5】感情の使い方  229
【6】親密な関係を育む  233
【7】感情と時間  244
【8】集中へのセルフマネジメント  252


【主な内容】結果は偶然ではなく、自分が選んだ結果/ 自分の選択、自分の責任/ 自分の選択であることを知るメリット/ 自己暗示はしないほうがいい/モチベーションを引き出す技術/モチベーションを引き出す人の特長/ 親の心から <具体的、プロセス重視>/ 大人の心から <目的志向、聴き上手、大局を観る>/ こどもの心から <ユーモア>/ 楽観的 <ポジティブ志向> は悲観論者とここが違う/自尊感情と責任の関係/感情の使い方/ 感情を認め合う技術/ 思いを伝える方法/ 感情と境界/ 親密な関係を育む/ できるか、できないか判らないからおもしろい/ 感情に支配されない/ 時間を支配する/したいことが、しなければならないことに変わっていないか/ 自分にできることをできないと決めつけていないか/ 怖くなって集中をやめていないか/ 先ばかり見て、いま起こっている変化を見逃していないか/ 自分の長所を知らずに短所にふりまわされていないか / 自分をコーチングするセルフ・マネジメント/ 焦点をあわせる技術/ 我慢はポジティブなスキル/ 考える技術/ ストレス・マネジメント/ウェイ(WAY)/アサーティブ・トレーニング/ サポートを受ける/ 自分をじぶんの味方にする

第五章 アサーティブ
【1】アサーティブ  278
【2】アサーティブの仕組み  286
【3】アサーション権  293
【4】アサーションに関する3つのタイプ  315
【5】スイッチチェンジ  329
【6】モチベーションを引き出す人  338
【7】三つの人格の使い方で人生は変わる  349
【8】三つの心で動く  360


第六章 おそだてコム
【1】自立する学習  374
【2】自立する仕事  383
【3】自立する結婚/夫婦  389
【4】自立する子育て  393
【5】自立する介護  404
【6】自立する自分  409


おわりに  414


付録 じぶんマネジメント・ハンドブック(PDFでの配信のみです)

内容は予告なしに変わる場合があります。ご了承ください。

「とんがるモチベーションの作り方  モチベーション」この一冊でモチベーションがあがる最大の理由・・・・生きる楽しさと幸福感が身体のなかから噴射してくるからです。

このページのトップに戻る

誰だって願いがある。誰だって幸せになりたいと願っている。
とんがるモチベーションにはコツがあります。
モチベーション アップ
全体図
モチベーションアップ
知識・技術要因
モチベーションアップ
評価・期待要因
モチベーションアップ
セルフマネジメント要因
モチベーションアップ
満足・不満足要因
モチベーションアップ
エモーショナル要因
モチベーションアップ
適性要因
モチベーションアップ
共同体・他者期待・価値要因
モチベーションアップ
アサーティブ
モチベーション・テスト
 
「とんがるモチベーション 自分を好きになる作法」イベント特報
 

  CD版   発送方法


愛されなくても、はちきれる幸福が本当の幸福!

自分を好きになる作法
とんがるモチベーション
の作り方

とんがるモチベーション CD版
商品番号8002 5800円




 

勇気の向こう側にいるアナタへ

ひとは、ただいるそこにいるだけで価値のある存在です。
それを確かめたくて悪戦苦闘している。

■自分を好きになれる作法、なれない作法

 自分を好きになる作法は、生活のすべてを自立の流れに向かわせることです。
自立とは経済的な条件ではありません。自分を知り、建設的な人間関係を作れることで、結果的に経済的に自立するのです。

 自立しないと経済的に困窮、破綻することもあります。その判りやすい事例がさまざまな依存症に発見できます。自立から逃げるほど依存が高じます。その原因は、万能感の錯覚です。

 自分にはできること、できないことがある。限界を知ること、認めること、それは自分の能力はこれだけのこととあきらめるのではなく、逆に能力を認めて育てていくことです。それが自立の流れです。だからこそ、能力の不足があっても、努力すれば能力アップすると考えます。同じ考えを他者にも使います。それが自他肯定の構えです。他者に能力の不足を感じても、自分がそうであるように他者も努力すれば能力アップできると考えます。だから否定することはないのです。自立の流れには現実離れした万能感がありません。

依存の流れは、この逆です。出来ないと知っていても出来ないことを認めず隠そうとします。その不安をさらに隠すために完全主義にならざるを得ません。本当の完全を追求しているわけではありません。完全に見せようとしているに過ぎません。

努力しないのに完全主義という奇妙が、実は完全でないことが発覚するのを避けようと自分の行動にストップをかけます。すべてが嘘としか思えないシステムになっているのは、あり得ない万能をあることにしているからです。なぜあり得ない物をあるとするのか、見捨てられるのが怖いからです。
本当は誰も見捨てません。すべては自分の思い込みなのです。だからノーと言えません、ノート言えば、相手にされなくなると思い込んでいるからです。

自立の流れで、自分の限界を知ることで、人との境界を知ります。それぞれの長所・短所の現実を肯定的に認めます。コミュニケーションでのイエスもノーも受け入れることができます。
白でも黒でもなく自分にできることを精一杯やろうとします。他者をコントロールできないけれど、自分のことなら自分でコントロールできると考えます。目的に合わせようと、ポジティブに自分を変えていきます。背伸びもしますが、その結果が楽しみだからです。
自分にできることは惜しみなくエネルギーを投入し、不足するスキルには、サポートを求める。いまこの瞬間に没頭しますが、変わって行く自分を体験するのが楽しいからです。自分を好きになる作法です。


「勇気があれば飛べるのに」そう感じた方に、飛ぶモチベーションを贈ります。
 Eラーニング とんがるモチベーションの作り方(週1回/1年コース

モチベーションについて、よくあるお問い合わせについて、簡単にお答えします。

まずはじっくり整理したい方には「モチベーション とんがるモチベーションの作り方 」

さらに確かに、モチベーションをアップして自分らしく歩みたい方に
 Eラーニング とんがるモチベーションの作り方(週1回/1年コース)

具体的にやりたいことが決まっていないけれど、自分を変えたいと思う方は、ONE TO ONE のサポートが効果的です。

やりたいことが決まっている方には、こちらのAGARIがおすすめです。
メンタルコーチングでサポートします。

【自分マネジメントを支援】おそだてコム おそだてドットコム

モチベーションでここから、ちがう遠くに。


モチベーション mo-1

agari アガリ 自己実現をサポーリする

ホームおそだてコムメールマガジンストアカスタマサービスサイトマップ▲このぺージのTOPへ戻る▲

セミナー
お問い合わせFAQ | セキュリティ・ポリシー 買い物カゴ世界で一番大切な君に話すこと。 会社概要 (PDF)


メール お問い合わせ

マートワン|おそだてコム事務局
おそだてコム事務局
おそだてドットコム

Copyright (C)2014 Osodate.com All rights reseved