おそだてコム お問い合わせメール おそだてドットコムのサイトマップ おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムのメールマガジン カスタマサービス|おそだてドットコム おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてドットコムの買い物カゴ おそだてコム ハーブティーとアップルティーのオンライン・カフェ おそだてコム おそだてドットコムのじぶんぢからを再生するストア ココロとカラダの自分リサイクル おそだてコム
ホームとんがるモチベーション>第一章  モチベーション  じぶん力はマネジメントとコントロール
キーワード:
モチベーション(motivation)計画力とマイルストーン


とんがるモチベーション
でなりたい自分に変える!
モチベーション とんがるモチベーションの作り方

第一章 モチベーション


【 2】計画力はマイルストーンで変わる   【3】じぶん力はマネジメントとコントロール

■マリリン・モンローはマネジメントの女神

「何をしていいのか判らない、何をするにも力が必要だが自分にはそれがない。勉強するにしても何をしていいのか分らない」
よくある悩みです。
その質問に対する答えが、マネジメントとコントロール、モチベーションアップのスキルの身につけることです。
マネジメントとコントロール、モチベーションアップは三位一体のスキルといえます。
「じぶん力」はマネジメントとコントロールの両輪で成り立っています。
マネジメントとコントロールは、運営する上で車の両輪のような技術です。
この両輪を有効に使うスキルが、エンジンの役目をするモチベーションです。

マネジメントは人の能力に対する調整の技術です。
一方、コントロールは、物事に対する調整の技術で、変化に対応して調整を図り続けることです。

目標達成を実現するために、計画通りに進めるものの、刻々と変化する状勢にあって、計画通りに行かないのが常です。
そのときに軌道修正しながら目標達成を実現する技術がコントロールです。
マネジメントもコントロールも、「この世は思うようにならないものである」という考えが前提にあります。
だからこそ、思い通りに近づけるように調整する技術が必要なのです。

マネジメントは、よく使われる言葉ですが、一般に「管理」と日本語訳しています。
そこからマネジャーは管理者と訳されます。
しかし、この解釈では曖昧で本質からかけ離れています。

マリリン・モンローの主演映画「帰らざる河」

ハリウッドの伝説的女優マリリン・モンローの主演映画「帰らざる河」をご覧になったことがありますか?
この映画はマネジメントの意味を知るのに格好の映画です。
モンローは、その美貌に似合わないほどの危険を顧みず、いかだで激流の河を下って目的地に到達します。
一方、モンローのフィアンセも、(よくないことですが)他人の馬を奪って目的地に向かいます。
この彼等の行為そのものがマネジメントの語源です。

マネジメントの意味はマネジが語源で、これは荒馬を手なずけて目的地に到達する、あるいは木を集めていかだを作って河を下って目的地に到達するような意味で使っていました。
つまり困難なことを、自分の工夫で操作しながら目的地に到達する行為をマネジメントというわけです。
ですからマネジャーというのは、なかなか思うように動いてくれない部下を使う人という意味が本来で、マネーを管理する人の意味ではありません。


  マネジメントは思うようならない人の気持を現実に適応させて目標達成するスキル。
コントロールは刻々と変化する状況に適応したことを見つけ出し実行するスキルです。
マネジメントとコントロールの違いを知っているだけでも、随分自分の感情を調整するのに役立ちます。
そして、モチベーションは「やる気はありまっせ!」ということではなく、目標達成の暁まで、マネジメントとコントロールを粘り強く継続させるスキルです。

マネジメントとコントロールでモチベーションをキープしてマイルストーン

■マネジメント、コントロール、モチベーションは三種の神器

この三つは順調な時にはさほど必要がありません。
困難になるほど必要になり、その真価が光り輝きます。
うまくいかずに弱音を吐いて投げだしたくなる時に必要になります。
 

 三つのスキルは、困難と向き合うほど磨かれる構造になっています。
好きこそモノの上手なれと言われる所以もそこから来ていて、本質は好き嫌いが大事であるわけはありません。
重要なのは、困難に際しても、ギブアップすることなくやり通せるかどうか。継続は力なのです。
ですから、いまの自分や自分の状況を基準にして考えても答えが出ません。
先のことは分らないけど、いろいろあってもやり通すかどうか。
達成のプロセスで、スキル不足が生じたときに、自分で補い乗り越えるコミットメントが問われているといえます。
コミットメントは適切な日本語のない単語ですが、不退転の決意と思っていいでしょう。それが行動を起こす前の「最初の約束」になります。

でもやってみないと分らないことを、最初にやり抜きますか?と問われて「やり抜きます」となかなかいえない。
ここで勇気のなさを感じて、脱落していく人が多いのは事実です。
先が見えないことは誰だって怖い。
マネジメントとコントロール、どれかひとつだけ高いスキルを身につけていてもうまく機能しません。
低いスキルが高いスキルを引っ張ってしまいます。
モチベーションが高くても、具体的にどうしたらいいのかコントロールできないと、イライラ、感情的になり投げやりになります。

自分をマネジメントできなくなると、盛り上がっていたモチベーションもやがて下がってしまいます。
その逆もあります。具体的にどうしたらいいのかコントロールの仕方を知っていても、状況にふさわしくない感情的な行動をするとマネジメントができなくなります。
結局、よい結果が出なくなりますので、やはりモチベーションは下がります。
このように、三位一体のスキルを使いこなすことが、じぶん力と言えます。
三つのスキルは「自律心」を構成していて、「自律心」は後で説明するライフスキルの土台です。

ところで、じぶん力、ライフスキル、自律心、どんな呼び方をしても、何をしたらそれを身につけられるのか、さっぱり分かりません。

しかし、モチベーション、マネジメント、コントロールというように分けると車の免許をとるように具体的に学習できます。
ほとんどの人が、日々向かっている方向は、自分が価値ある存在だと感じることができる場所です。
それはどこか違う場所にあるわけでなく自分の手許にあります。
どうしたら、いまより自由闊達に暮らしていけるのか、誰しもが興味を持ちますが、「自分探し」が人気のあるようになかなか見つからない。
しかし、お立ち会い!「じぶん力」を使うことで驚くべき真実が発見できます。
人の幸福とは、モチベーション、マネジメント、コントロールを駆使して、自律心を身につける作業そのものだと言えます。

先に、達成のプロセスで、スキル不足が生じたときに、自分で補い乗り越えるコミットメントが欠かせないと言いました。
それは思うようにならないときに、スキル不足を補い乗り越える作業そのものが幸福そのものだからです。
なぜなら自律心の向上なしに、スキルアップはできないからです。


自律心をもって、事にあたるとは、自分が自分を思うように使うことを意味します。
何事かを成し遂げるときにこそ、ライフスキルは育ちます。
山に登るプロセスが幸福そのもので、山の頂きから見る光景や空気、達成感はプロセスに比べたら小さなもので、ちょっとしたおまけでしかないというような話です。

 

【 2】計画力はマイルストーンで変わる 【 4】自律心は時間を増量する 【 4】自律心は時間を増量する



とんがるモチベーションの作り方
モチベーション とんがるモチベーションの作り方
とんがるモチベーションの作り方


とんがるモチベーションの作り方 
自分を好きになる作法


最新 全面改訂版

A4  418ページ

付録 
自分マネジメントハンドブック 
A4  40ページ(PDF配信)

 


はじめに

第一章 ライフスキル
【1】邪魔をしているものを知る    1
【2】ライフスキル 集約した5つのスキル  11
【3】自己効力感  20
【4】やりがい  25
【5】基礎的な力  46
【6】ライフスキルと7つのゴールデンルール  81
【7】7つのゴールデンルール  85


第二章 モチベーション
【1】思うように自己実現ができないのは、どうして?  114
【2】モチベーション  118
【3】目標達成6つのステップ 127
【4】「STEP.2 考えている段階」からSTEP.3へ進むために 130
【5】「STEP.3 達成したい!」にステップアップするために  139
【6】「STEP.4 よし、達成するぞ!」実行の段階  148
【7】「STEP.5 今日は達成した!」持続の段階  156


【主な内容】モチベーションとインセンティブ計画力はマイルストーンで変わる / じぶん力はマネジメントとコントロール /自律心が時間を増量する /目標達成 6つのステップ/ メリットとデメリットで心の整理/達成したいと思うレベル STEP.3 準備の段階 ブレーキをかけるじぶんに気をつけよう/モチベーションを引き出す手順/ モチベーションの基本/ スタートでつまずいた場合/ 目標達成フォローの原則/ セルフ・マネジメントのコツ

第三章 モチベーション要因
【1】モチベーションがうまれる構造  165
【2】知識・技術要因  168
【3】評価・期待要因  171
【4】セルフマネジメント(自律)要因  176
【5】満足・不満足要因  185
【6】エモーショナル要因1  190
【7】共同体・他者期待・価値要因  193
【8】適性要因  196

第四章 感情
【1】なぜ、私は苦しいのか。  198
【2】自分の選択、自分の責任  202
【3】責任と感情  213
【4】感情と境界  219
【5】感情の使い方  229
【6】親密な関係を育む  233
【7】感情と時間  244
【8】集中へのセルフマネジメント  252


【主な内容】結果は偶然ではなく、自分が選んだ結果/ 自分の選択、自分の責任/ 自分の選択であることを知るメリット/ 自己暗示はしないほうがいい/モチベーションを引き出す技術/モチベーションを引き出す人の特長/ 親の心から <具体的、プロセス重視>/ 大人の心から <目的志向、聴き上手、大局を観る>/ こどもの心から <ユーモア>/ 楽観的 <ポジティブ志向> は悲観論者とここが違う/自尊感情と責任の関係/感情の使い方/ 感情を認め合う技術/ 思いを伝える方法/ 感情と境界/ 親密な関係を育む/ できるか、できないか判らないからおもしろい/ 感情に支配されない/ 時間を支配する/したいことが、しなければならないことに変わっていないか/ 自分にできることをできないと決めつけていないか/ 怖くなって集中をやめていないか/ 先ばかり見て、いま起こっている変化を見逃していないか/ 自分の長所を知らずに短所にふりまわされていないか / 自分をコーチングするセルフ・マネジメント/ 焦点をあわせる技術/ 我慢はポジティブなスキル/ 考える技術/ ストレス・マネジメント/ウェイ(WAY)/アサーティブ・トレーニング/ サポートを受ける/ 自分をじぶんの味方にする

第五章 アサーティブ
【1】アサーティブ  278
【2】アサーティブの仕組み  286
【3】アサーション権  293
【4】アサーションに関する3つのタイプ  315
【5】スイッチチェンジ  329
【6】モチベーションを引き出す人  338
【7】三つの人格の使い方で人生は変わる  349
【8】三つの心で動く  360


第六章 おそだてコム
【1】自立する学習  374
【2】自立する仕事  383
【3】自立する結婚/夫婦  389
【4】自立する子育て  393
【5】自立する介護  404
【6】自立する自分  409


おわりに  414


付録 じぶんマネジメント・ハンドブック(PDFでの配信のみです)

内容は予告なしに変わる場合があります。ご了承ください。

「とんがるモチベーションの作り方  モチベーション」この一冊でモチベーションがあがる最大の理由・・・・生きる楽しさと幸福感が身体のなかから噴射してくるからです。

誰だって願いがある。誰だって幸せになりたいと願っている。
とんがるモチベーションにはコツがあります。
モチベーション アップ
全体図
モチベーションアップ
知識・技術要因
モチベーションアップ
評価・期待要因
モチベーションアップ
セルフマネジメント要因
モチベーションアップ
満足・不満足要因
モチベーションアップ
エモーショナル要因
モチベーションアップ
適性要因
モチベーションアップ
共同体・他者期待・価値要因
モチベーションアップ
アサーティブ
モチベーション・テスト

 

 

モチベーション
とんがるモチベーションの作り方 とんがるモチベーションの作り方
4800円        5800 円       8800円

  CD版   発送方法


愛されなくても、はちきれる幸福が本当の幸福!

自分を好きになる作法
とんがるモチベーション
の作り方

とんがるモチベーション CD版
商品番号8002 5800円




【自分マネジメントを支援】おそだてコム おそだてドットコム
 
 
agari アガリ 自己実現をサポーリする
 
モチベーション
モチベーション アップ
全体図
モチベーション アップ
7つのルール
モチベーションの原則
とんがるモチベーションの作り方
 モチベーションのエプロン
禅とマネジメント
自分をじぶんの味方にするQ&A
自分をじぶんの味方にするためにアサーティブを学ぶ
3ヶ月で10キロやせるダイエット!カラダデザイン
ライフスキルアップに役に立つメールマガジン
自己実現
自分マネジメント
アサーティブ
ライフスキル
ライフスキル 10のスキル
ライフスキルの使い方
恋愛へルプ
ライフスキルと仕事ヘルプ
無料セミナー
ライフスキルを強化する自分モチベーションセミナー
コミュニケーション構築アサーティブセミナー
セミナー
じぶんモチベーション
セミナー
 
とんがるモチベーション
セミナー
自己実現のための
ライフスキルトレーニング
親のための
ライフスキルトレーニング
管理者のための
ライフスキルトレーニング
社会人のための
ライフスキルトレーニング
親と子の
感情マネジメントセミナー
コミュニケーション構築
アサーティブ・セミナー
じぶんマネジメントセミナー
ライフスキル・セミナー
セミナー
自分マネジメントセミナー
おそだてドットコムのストア
ライフスキル 恋愛ヘルプ 仕事ヘルプ 悩みの相談 自分をじぶんの味方にするために
カウンセリング
メール カウンセリング
個人相談  
モチベーション
おそだてドットコム・ストア
RE:ON THE ROAD
こんな旅もある!自分のライフスキルをパワーアップする思いがけない旅の仕方。
 
RE:ON THE ROAD
カルトなプログラム・ピクチャーがライフスキルをアップする
RE:ON THE ROAD
ロックンロール 、キング・オブ・ロックンロール、パンク、Jポップス
やり直しカルチャー
ビューティ&ヘルシーでライフスキルを支援
モチベーションとライフスキルをアップするマイ・プロジェクト コンテスト

 

 
agari アガリ 自己実現をサポーリする

ホームおそだてコムメールマガジンストアカスタマサービスサイトマップ▲このぺージのTOPへ戻る▲

セミナー
お問い合わせFAQ | セキュリティ・ポリシー 買い物カゴ世界で一番大切な君に話すこと。 会社概要 (PDF)


メール お問い合わせ

マートワン|おそだてコム事務局
おそだてコム事務局
おそだてドットコム

Copyright (C)2014 Osodate.com All rights reseved