アサーティブネス

アサーティブネス

アサーティブ「我を忘れて没頭する」はON/OFF自在にできてこそ素敵。

アサーティブ、アサーティブのコアと言えるスイッチチェンジができていますか? 「我を忘れて没頭する」はON/OFF自在にできてこそ素敵です。 たとえば酔っ払って暴行、酔っていたので記憶にありません。」これは醜いですよね。 ...
子育て

禁止令をかけないで。

こどもにとって重要なのは保護と愛情ですが、感受性の強いこどもは、一層敏感なので影響も大きいものです。 敏感な子には、言語、非言語を問わず親のメッセージが強く浸透します。 「お前は悪い子だ」というネガティブなメッセ...
100年時代

ライフシフト、ワークシフトできる子を育てられる親になる

誰でもが親になれるわけではない いまでもそうですが、人口が減少する人生100年時代。 より一層、 誰でもが親になれるわけでもない 誰でもが子どもになれるわけでもない 誰でもがリーダーになれるわけでも...
アサーティブネス

ストレス減少、やけ食いが止まるロックダウン7つのメリット

ロックダウン(制限)には人生を豊かにするメリットがあります。ロックダウン(制限)で得られるメリットをマイスタンダードにすれば、本質を大事に暮らしていけます。本質とはもともとのいのち。37兆の細胞ネットワークで作られた自分です。本質をマイスタンダードにすれば答えは導き出せます。
アサーティブネス

あなたを苦しめている本当の原因

人はあれこれ悩みますが、悩みだって考えた結果のひとつです。 いまを考える時、大事なのは「どうなっているのか」より「どうしてきたのか」につきます。 「いまがどうであればいいのか」「どうなっていたかった」 あるいは 「こ...
アサーティブネス

人生を支配している人生のガイドラインに気づくマインドフルネス瞑想

人生を変える人生のガイドラインに気づく毎日5分のマインドフルネス瞑想はいかがですか? ベッドで瞑想する習慣ありますか? ほとんどの方はないですよね。 「グーグルのマインドフルネス瞑想」は、アメリカの企業に広まり多くの企...
アサーティブネス

自分とのつきあい方を教える「マインドフルネス」と「アサーティブ」

上の図は、マインドフルネス(気づき)の瞑想の仕組みを表したものです。 マインドフルネスの目的は真理に到達することにあります。つまり「人の幸福」のことだと思ってください。 「人の幸福」の実体ってなんでしょうね。 功成...
アサーティブネス

アサーティブ。世の中で一番大事なこと

アサーティブネスあるいはアサーション(Assertiveness)は、自他を尊重した自己表現もしくは自己主張のこと。 アサーション・トレーニングの目的 アサーション・トレーニングの目的は何だと思いますか。 ひと言でいうと、...
アサーティブネス

アサーティブ。幸せを受け取る準備

アサーティブになれない人ほど、アサーティブでいたいと望んでいるものです。 望んでいるから気になります。つまり自分のなかでは変化はすでに起こっているのに、願望と行動が一致していない状態です。 満腹なのに、食べたいとは思いま...
アサーティブネス

アサーティブ。心を整える5つのシンプル習慣

Photo by Amos Bar-Zeev on Unsplash アサーティブであるために、 心と身体が喜ぶことをしていますか? つまり自分を大切にしていますか? 日頃から自分を大切にすることが、言いたいことを言える...
タイトルとURLをコピーしました