ライフスキル2.0

子育て

必要とされるよろこびが愛着の絆になる

必要とされるよろこびが愛着の絆になり、安全基地になります。名前をつけることは識別のためではありません。愛着の絆で結ばれた安全基地であることの証明なのです。安全基地を築く不退転の決意宣言です。「自分を必要としてくれている人がいる」人はたったそれだけで生きていける。人生100年時代・・・長い人生を生き抜く叡智があります。フローラ・ジャスミンさん、サヘル・ローズさん、ありがとうございます。
天邪鬼

天邪鬼って、どうなってるの?天邪鬼の幸福なシステム。

恋人の天邪鬼に悩んでいませんか? 天邪鬼は本人が意識的に行っているのでなく、自然になってしまう現象なので、人生の重要な場面でもお構いになしに出現します。 そうすると、相手している側も、本意が解らず、間違った選択をしてしま...
3歳まで

動機づけできないのには理由がある〜目標設定スキルを育てよう

なにをやってもうまくいかない。 自己否定感に苛まれている人は多いですよね。 でも、それは「やり方」の問題であって、自己否定することが論外という場合も多いのです。 よく会社でも「すみません。僕が悪いんです」と謝罪して...
100年時代

100年時代のライフスキルの使い方

ライフスキルは今後ますます重度を増してきます。 無形資産と言われる生産性資産、活力資産、変身資産、パートナー資産を自力で育んでいかねばならないからです。 人生100年時代では「探求期(エクスプローラー)」が重要で...
修復トレーニング

トレーニングで修復、幸せの邪魔をする「白か黒か」「すべてか無か」の「二分割思考」

大切なパートナーのことを「パートナー資産」なんて言い方は、バカにしていると思われるかもしれません。 でも、そうではありません。 二人が助け合ってライフシフトしていく素敵な関係を表現しているので、決して悪い意味ではありません。 ...
100年時代

ライフシフト、ワークシフトできる子を育てられる親になる

誰でもが親になれるわけではない いまでもそうですが、人口が減少する人生100年時代。 より一層、 誰でもが親になれるわけでもない 誰でもが子どもになれるわけでもない 誰でもがリーダーになれるわけでも...
ライフスキル2.0

何がしたいのかわからないを解決する!自己認識スキル

自分のやりたいことありますか? 自分の周囲の人は口々にいろいろ言ってますが、結果は「ない」に等しい状態です。 では日頃言ってるのはなに?単なる自然生成された「願望」です。つまり自分の意思でも考えでもないということです。 人...
ライフスキル2.0

レジリエンスが打たれ強い人を育て、レジリエンスの低い会社を高くする

いつもうまくいくことは稀。 失敗と挑戦を繰り返し、重ねて成功を手にします。 それには、打たれても打たれても跳ね返すゴムボールのような反発力が生命線。 我が社のいちばんの強みは打たれ強さという会社は、打たれ強い人が多いということ...
アサーティブネス

ヤケ食いをマイスタンダードにしない方法

コミュニケーションは生きていく上でとても重要だと、みなさん認識しています。 その一方で寂しさを感じ、孤立を恐れています。 よろこび、怒り、悲しみ、愛、恥、嫌悪、恐れ、驚き。。。。人間には感情があります。これ...
100年時代

100年時代の「ライフスキル2.0」の育て方

100年時代には、4つの無形資産が重要だと言われています。 なぜだか、解りますか?自分を頼りに生きていかないといけないからです。 でも悲観的に考える必要はありません。 ライフスキルを身につけていると、これまで味わえなかった喜び...
タイトルとURLをコピーしました