アサーティブネス

あなたを苦しめている本当の原因

人はあれこれ悩みますが、悩みだって考えた結果のひとつです。 いまを考える時、大事なのは「どうなっているのか」より「どうしてきたのか」につきます。 「いまがどうであればいいのか」「どうなっていたかった」 あるいは 「こ...
アサーティブネス

人生を支配している人生のガイドラインに気づくマインドフルネス瞑想

人生を変える人生のガイドラインに気づく毎日5分のマインドフルネス瞑想はいかがですか? ベッドで瞑想する習慣ありますか? ほとんどの方はないですよね。 「グーグルのマインドフルネス瞑想」は、アメリカの企業に広まり多くの企...
アサーティブネス

自分とのつきあい方を教える「マインドフルネス」と「アサーティブ」

上の図は、マインドフルネス(気づき)の瞑想の仕組みを表したものです。 マインドフルネスの目的は真理に到達することにあります。つまり「人の幸福」のことだと思ってください。 「人の幸福」の実体ってなんでしょうね。 功成...
アサーティブネス

アサーティブ。世の中で一番大事なこと

アサーティブネスあるいはアサーション(Assertiveness)は、自他を尊重した自己表現もしくは自己主張のこと。 アサーション・トレーニングの目的 アサーション・トレーニングの目的は何だと思いますか。 ひと言でいうと、...
アサーティブネス

アサーティブ。幸せを受け取る準備

アサーティブになれない人ほど、アサーティブでいたいと望んでいるものです。 望んでいるから気になります。つまり自分のなかでは変化はすでに起こっているのに、願望と行動が一致していない状態です。 満腹なのに、食べたいとは思いま...
アサーティブネス

アサーティブ。心を整える5つのシンプル習慣

Photo by Amos Bar-Zeev on Unsplash アサーティブであるために、 心と身体が喜ぶことをしていますか? つまり自分を大切にしていますか? 日頃から自分を大切にすることが、言いたいことを言える...
愛着

感情の表現と感情的な行動の違いを教えて「分かち合う」

おかあさんは、子どもがとる行動の意味がわからない時ってありますよね、 だからといって、不安な気持ちで育てると、子どもも不安になります。 わからなことはたくさんあるけど、やっぱりポジティブが大事。 励ましてあげれば、子どもは、自...
天邪鬼

子どもはどのようにして天邪鬼になり、どう克服するのか

子どもが親に愛されること、注目されることは、死活問題です。 保護者は生命線だからです。 子どもは親の気を惹いて注目されようとします。 しかし、親が関心を示さないとガッカリします。 それで諦めるわけにはいきません。 子どもに...
天邪鬼

セレモニーになってしまった天邪鬼の仕組み

人はなぜあんなことするのか?と思う時があります。 それは癖です。 癖に意味はありません。 癖は執着です。 その行為に執着している・・・繰り返されることが癖になります。 では、どうして、癖が身についたのかを考えながら天邪鬼の...
天邪鬼

素直になりたいけれど、気がつけば天邪鬼

愛情不足は不安感の元になります。 特に1歳半までに愛情をスキンシップで注いであげないと、一生の不幸にもなりかねません。 不安感が天邪鬼にさせてしまうのです。 ママもはじめての子育ての場合、ストレスで構ってあげられないこともよくあります...
タイトルとURLをコピーしました