ライフスキル無料講座

ライフスキル講座がゼロ円で受講できます。 ライフスキル2.0

子育てで「人生はエンドレスにワンダフルになる」全体図

ライフスキルは、子育てを通じて、家族の生産性を最大化します。

100年ライフを生き抜くために重要な無形資産

  • 生産性資産
  • 活力資産
  • 変身資産
  • パートナー資産

さらに金融資産を育みます。

ここでは、ライフスキル無料講座のご案内をします。

ライフスキル2.0

ライフスキル

ライフスキル無料講座は、マインドフルネス実践講座に無料オプション講座として実施しています。

幸福で心理的に豊かな人生を過ごす上で欠かせないライフスキルには、全部で10のスキルがあります。


・自己認識 Self-awarenessr
・共感性 Empathy
・効果的コミュニケーションスキル Effective Comunication Skills
・対人関係スキル Interpersonal relationship Skills
・意志決定スキル Decision Making Skills
・問題解決スキル Problem Solving Skills
・創造的思考 Creative Thinking
・批判的思考(クリティカル思考) Criticai Thinking
・感情対処 Copingwith Emotions
・ストレス対処 Copingwith Stress

以上10の技術のことです。

10のライフスキルは、補完関係にあるけれど、数が多いと理解が複雑になるので、分かりやすくまとめると次の5つのライフスキルに集約できます。

1.自己認識スキル(自己認識・共感性)
2.意志決定スキル(意志決定・問題解決)
3.コミュニケーションスキル(効果的コミュニケーション ・対人関係)
4.目標設定スキル(創造的思考・批判的思考)
5.ストレスマネジメントスキル(感情対処・ストレス対処)

この5つのライフスキルは、それぞれ補完関係にありますので、もっとも、弱いライフスキルに他のライフスキルも引き下げられる結果になります。

ストレスマネジメントスキル

ハッピーブッダ

たとえば、ライフスキル全般への影響が大きいストレスマネジメント・スキル(ストレス対処スキル)は、「ストレスさん、こんにちは」のイメージ がぴったりのスキルです。

ストレスマネジメント・スキルは、ライフスキルのストレス対処スキルと感情対処スキルをまとめたものです。

ストレスマネジメントスキルはブッダの教えである「マインドフルネス」と深く関係しています。

マインドフルネスを習慣化すると、日常生活でのストレスの影響を知り、緊張とストレスに対処する能力で、以下のことに効果を発揮します。

・自分の力では変えることができない状況に対処できる
・困難な状況(喪失、拒絶、非難)に対処する戦略を考え行動できる
・精神の活性をするにあたり、アルコール、薬物、依存的な性質のものを使わない
・プレッシャーのある状態で落ち着きを保つことができる
・人間関係、ビジネス、テストのストレスに対処する
・怒りのコントロールができる

ストレスマネジメントスキル

ストレスマネジメントスキル
精神のみならず身体のバランスが悪いとストレスは生じます。
どんなに気をつけていてもストレスはいつどのように生じるか分かりません。

しかし、理由のないストレスはありません。

ですから、マインドフルネスを下敷きに
・自己認識スキル(自己認識・共感性)、
・意志決定スキル(意志決定・問題解決)
・コミュニケーションスキル (効果的コミュニケーションスキル ・対人関係スキル)
・目標設定スキル(創造的思考スキル・批判的思考スキル)

以上、ストレスマネジメントスキルとともに、5つのスキルを身のつけて、物理的な環境の適正化で、ストレスが生じる機会を減らすことができます。

ストレスは、マインドトーク(=雑念)と感情の扱い方を間違えて発生します。
ひとことでいえば「執着」がストレスになります。
執着は人の在り方ですが、精神面だけに留まりません。
ストレスはホルモンを分泌に影響するので、身体の不調になって表れます。

つまり生産性が低下します。

一年は365日ですが、「執着」の強い日が多いほど、生産性が低下してしまいます。

子育てでお母さんは「子どもがすくすく育ち、よく学び、良い成績を採って、給与の高い会社に入社しやすい学校に行ってほしい」と執着すれば、どうなるでしょう?

生産性の低い子育てをしてしまう結果になります。

生産性の高い子育て

ライフスキルが必要とされる100年時代

100年ライフは、ライフシフトを自分でプランニングして、必要なスキルを自分で身につけることが必要になります。

4つの無形資産はライフスキルの上の構築できます。

  • 活力資産
  • 生産性資産
  • 変身資産
  • パートナー資産

なかでも生産性資産は「収益力」と密接な関係のある資産です。
1時間に10000円稼げるスキルと、10000円稼ぐために10時間必要である仕事の違いは稀少性です。稀少性が高くても求める人が少ないなら、実働1時間10000円でも待機時間も含むと240時間10,000円になってしまいます。これでは食べていけません。

そこで必要になるのがネットワークです。ネットワークを作れる人柄は重要なスキルになります。

ライフスキルは真理に適合した生き方ができる力

100年ライフでは、友人の力が大き靴良い影響力を持ちます。

いつの世も、他者は、思い通りにならないものです。
本当に生産性の高い働きがいのある職場には「利益」に表れないスキルが潜んでいます。

生産性の高い働きがいのある職場には人と人は信用しあっていて、深いところでつながっています。100年ライフではこの人間関係は重要になります。

生産性の高い職場を想像するより、低い職場を想像していただくとわかりやすいと思います。

生産性の低い職場はゴミがあふれている

三毒と六大煩悩

生産性の低い職場には、上から下まで煩悩があふれています。
愚痴や噂話、個々の思い思いの雑念、二分法的思考で作られたゴミの山です。

情報があふれている世の中にいて、人と人は信用しあっていなくて、深いところでつながっていません。その必要性に気づいていないからです。

つながる人はどんな人でもよいわけではありません。

生産性の高い会社は「根源的ないのち」を体感している

外的な力と内的な力

物事に執着すると外的な力に強い関心を持ちます。

一方、生産性の高い人は、生産性の根拠は自分の内側にあると理解しているので、無形資産は自分がすでに持っていると感じることができるので、引き出そうと、ひたすら没頭(=いまここに、なりきる状態)できます。

なので、愚痴や噂話、個々の雑念に関心を持たず、二分法的思考しません。
つまりムダ・ムリ・ムラが少ないのです。

  • 活力資産
  • 生産性資産
  • 変身資産
  • パートナー資産

が「育まれている人」、「育もうとしている人」か、どうかが、根源的ないのちを生き切ろうとしているかどうかが重要です。

生産性の高い職場には「あるがまま」を大切して、根源的に共通しているところにたって、根源的ないのちに触れながら目標に向かっています。

「お互いの根源にあるのは同じだよね」と言葉にしなくても、直感で認め合い協働します。
着ているもの、食べるものの好みなど、それぞれ違うけど深いところでつながることができます。

生産性の高い職場では、いまここになりきることができるのを知っていて、信頼があるので、テレワークも導入しやすい土壌があり、ネット飲み会も楽しめます。

このようなスキルは、主に母と子の愛着の関係から生まれます。

母と子の関係

根源的ないのちの仕組み

個性はどんな人(子)にもあります。共性は共通性。
つまりひとりひとり違うけれど、根源的ないのちがあることに気づいた子どもは、自分が主体的に生きることを許します。
他者の主体性も認めて受容できるからです。

共性は事実に気づく智慧と自分と他者を慈しむ愛情が両輪になっています。
これらを育むことを教えるのが教育です。

「大丈夫、あなたは自分を信じてやっていけるのよ」と手放せるように育ててあげることが「生産性の高い人」を育てることになります。

これはライフスキル講座の大きなテーマです。

なりきればストレスは消える

生産性の低い子育てをするのに、ライフスキルが役にたちます。

間違い(=原因)を冒さないにするには、生産性の高い生き方をすることです。
生産性はお金ではありませんが、お金は生産性を計測しやすいツールです。

安心・安全に暮らせる生活は誰もが求めます。
安心・安全に充実感を内面に感じて暮らせるのが生産性の高い暮らしです。

どういう意思を持って暮らしていくかで、人生は変わります。

注意したいのは、主体性をもっているつもりが、強いパワーの引き寄せられて従属的な暮らし方をしてしまうことです。そうすると生産性は低下します。

エンドレスにワンダフルを実現するには、歓喜と軽安(きょうあん)で「なりきる」ことです。

ライフスキル講座は無料です。マインドフルネス実践講座に無料でついてきます。

1.自己認識スキル(自己認識・共感性)
2.意志決定スキル(意志決定・問題解決)
3.コミュニケーションスキル(効果的コミュニケーション ・対人関係)
4.目標設定スキル(創造的思考・批判的思考)
5.ストレスマネジメントスキル(感情対処・ストレス対処)

ライフスキル講座

ライフスキル講座がゼロ円で受講できます。

ライフスキルを身につけると、「人生はエンドレスにワンダフル」になります。」

慈悲と智慧

講座の内容.ストレスマネジメントスキル(感情対処・ストレス対処)

  1. ストレスマネジメントスキル(感情対処・ストレス対処)
  2. 自己認識スキル(自己認識・共感性)
  3. 意志決定スキル(意志決定・問題解決)
  4. コミュニケーションスキル(効果的コミュニケーション ・対人関係)
  5. 目標設定スキル(創造的思考・批判的思考)
  6. ライフプランとの関係
  7. 子育てで「人生はエンドレスにワンダフルになる」全体図

 

タイトルとURLをコピーしました